背骨の歪みとアレルギー

私は子供の頃から花粉症に悩まされてきました。毎年春になるとスギやヒノキの花粉にアレルギー反応が出て、鼻水や目のかゆみが出てきてしまいティッシュや目薬はこの花粉シーズンになると必需品となっていました。しかも、私は外で行う運動部にも所属していたため、花粉をさけようにもさけれない環境に身を置いていました。しかし、その花粉症が気づかないうちにどんどん楽になっていったのです。始めは自分でも不思議に思って、なぜなのかはわかりませんでしたがある要因が一つ浮かんできました。それはアレルギーとは関係なく行ったカイロプラクティックです。カイロプラクティックとは背骨や骨盤のゆがみを矯正することで治療するものです。この背骨と言う場所は、身体中のすべての神経が通っている非常に重要な部位であり、そこが歪んだり、なにか異常が起きているとその背骨がずれている場所につながる神経が通る部位にまで異常がでてしまいます。このカイロプラクティックへの通院は約3年間月に1回通って行くうちに、このアレルギーに関する部位も必然的に矯正できたのではないかと思っています。アレルギーを起こすキッカケも。元々は花粉に対して異常に反応してしまい、それを排出しようとする反応なわけですがその反応がおこらなければもちろん花粉症をおこらないし、アレルギーに悩まされることもありません。つまり、身体が正常であったらアレルギー反応が起こらないのではないかと考えています。実際に自分はカイロプラクティックに通い始めてからすぐにとはいいませんが、アレルギーの症状は軽くなっていきました。「背骨の歪みとアレルギー」一見関係なさそうな組み合わせかもしれませんが、身体のすべての機能を司る背骨から治療していくことがアレルギー治療の一歩を踏み出せるかもしれません。しかし、これは身体の内側の話であって、アトピーや皮膚炎に関しては少し効果は未知数名部分があります。外側の治療には塗り薬などの直接的な薬(ステロイド)などの方が効き目があると思うし、自分自身臀部に少しアトピーがありますが、そちらはカイロプラクティックに通ってもなにも変わりませんでした。外的なものに対しては直接的な治療を選び、内側のことに対しては内側の要素から治療していくなど、その場所、その場所にあった治療法を自分の中で知ることから始め一番効き目のある治療例えばカイロプラクティックような治療を行っていければいいと思います。